routine

いい音楽を紹介するブログ

14

「なんか」「わたしは」「わたしが」

って書いたり言ったりしないように、なるべくしています。

これは癖なんですけど、なんかって付けなくても話は成立するなって気づいてから気をつけています。わたしはーわたしがーは、「わたしが好きななのはー」「わたしは○○だけどね」とか。自己主張つえーよ知らねーよ。ってイラっとくるんですよね。これまたなくても成立するし。無駄を削ぎ落として綺麗な言葉を使えるようになりたいです。ついでに口悪いの治したいです。

こういうの初めに意識したのは「w」でした。スラング使うとはしたなくて卑しくて性格悪そうですよね。4,5年前かな、SNSで使うのやめました。

 

藍坊主 「ハローグッバイ」


青春の藍坊主。ウズラやスプーン、宇宙が広がるスピードでなど、好きな曲をあげたらキリがないですが、藍坊主好きっていったらこの曲はどうしても外せないです。1番の歌詞が最高に熱いです。

こんなにかっこいいバンドいますか。どのバンドにも言ってるけど。

劣等感が強いから、Aqua TimezのALONESの歌詞もそう、劣等感ってワードが入った歌に弱い。

藍坊主の歌詞なんて感覚で感じ取るしかない。でも感じ取れているから泣けるんだろうな。藍坊主はすごい。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする